東京で探偵に不倫調査でGPSを使用してもらうメリット


GPSの機能とメリット

GPSの機能とメリット
不倫調査にGPSを活用すると、相手の居場所をいつでも突き止めることが出来ます。これは東京の探偵に依頼する場合でも同じであり、離れた場所に相手が移動しても、すぐに場所を把握できるメリットがあります。
ただGPSには、2つの種類があります。
一つはリアルタイムで場所を表示してくれるタイプの、リアルタイム位置情報機能。
そしてもう一つは、位置情報だけを記憶するGPSロガータイプがあります。
リアルタイム機能の方が、今どこにいるかというのが即座にわかり、使うメリットは多いです。
ロガータイプでは、その機械をいちいち確認しないと、どのような行動を相手がしたか、浮気調査では使えず、メリットは少し小さくなります。
ただ東京で探偵に依頼するならば、相手の状況に応じて、それぞれのメリットを考え、どのような装置を使い、不倫調査をするか決めると良いでしょう。
ただ東京にいるような相手の不倫調査をする場合は、GPSの組み込まれたモバイル機器を使うことになるでしょう。
スマートフォンにも似たような機能のアプリはありますが、相手のスマートフォンに勝手にインストールするのは難しいです。
無理にインストールすると、承諾無しに行ったと、逆に訴えられるかもしれません。

GPSは補助的に使う装置

GPSは補助的に使う装置

東京で不倫調査にGPSを使うにしても、その記録だけでは証拠にはなりません。
探偵に依頼するにしても、自分で調査するにしても、装置を相手の鞄や車などに取り付けないとなりません。
しかし記録を証拠として突きつけても、鞄は盗まれた、車は第三者に貸していた、などと言うと言い逃れされてしまうからです。
それでもGPSでの不倫調査の記録は、他の証拠と合わせると浮気が疑わしいとなれば、十分な離婚協議に使える記録となります。
このために、単体で記録を証拠として使うのではなく、他の証拠と使う補助的なものだと考えて、東京の探偵に不倫調査を依頼すると良いでしょう。
またはリアルタイムでGPSの位置情報を掴み、探偵などが現場に行き、写真や動画で浮気現場を掴むという使い方も出来ます。

コラム一覧


お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ